京都no時間

esusan.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 01日

近江路・仏女ブロガー旅紀行 18 ~ほたるのまち~

am8:45 JR守山駅に降り立ちました。

a0191088_23104321.jpg

守山市の人口は78,000人。 都会です。
駅舎も大きくて立派。

なぜ、今回の旅に「守山」を選んだのか? その理由はおいおい明らかにしていくことにして、
まずは観光案内所に立ち寄ることにしました。




駅舎の2階に「守山市駅前総合案内所」がありました。

a0191088_23175895.jpg

なんと、ここは朝7:30から開いているとのこと。
これは朝早くから行動することの多い観光客にとって、非常にありがたいことです。

そこで得た情報によりますと…
○守山市は古くからゲンジボタルの群生地として知られた。
○蛍は天皇へも献上されていた。
○河川汚染により一時は絶滅したが、今、再び甦りつつある。

そういえば、1枚目の写真にも左の垂れ幕に「ほたるのまち守山~」と書かれていますね。
ふーむ、なるほど。。
観光案内所では守山市のキャラクター「もーりー」の人形も売られていました。

その他、案内所のお姉さまのお話では…
○駅周辺をグルッと回るだけなら、1時間もあれば大丈夫。

1時間…
守山探索は予想以上に早く済んでしまいそうですが、時間に余裕を持って行動するのはいいことです。
それでは案内所でいただいた散策マップを片手に、守山巡りと参りましょう。
(と、この時はまだ余裕をかましていました。。)

a0191088_23311499.jpg

<守山発見その1> 水がきれい。
 
用水路というのでしょうか、町の至る所に水が流れています。

a0191088_23325467.jpg

所々こうして水際まで降りられるようになっていました。
今でも生活水として利用されているのでしょうか。
水中には子魚がたくさん泳いでおり、人の気配がするとサッと一斉に逃げます。

a0191088_23352740.jpg

とても親水性が高い町。 水の町、守山。

<守山発見その2> 町がきれい。

路上にゴミが落ちていない、という事実も然ることながら、どういう効果によるものか判りかねるのですが、
町に清潔感が感じられるのです。 そういう体験は初めて。
一体なんでしょう。 単に主観的な問題かもしれませんが。

<守山発見その3> 車がこわい。

昔ながらの町割が残っているからでしょうか、全体的に細く曲がった道が多いのですが、
その細道を車が結構なスピードを出して走ってきます。
地元の人は慣れてらっしゃるのかもしれませんが、旅人には少し怖いものがありました。
皆様、散策の際にはお気をつけあそばせ。

などとぶらぶら歩くこと10分。 最初の目的地へ到着しました。
[PR]

by esu-san | 2011-11-01 22:37 | 近江路・仏女ブロガー旅紀行


<< 近江路・仏女ブロガー旅紀行 1...      近江路・仏女ブロガー旅紀行 1... >>