2012年 10月 07日

大津祭 その1

10月6日、大津祭の宵宮。

a0191088_22151074.jpg

約400年の歴史があるといわれる大津祭のことを、意外にも京都市民はあまりよく知らないのではないでしょうか?
祇園祭で手一杯?なのかも知れませんが…
他にも近場でいえば、亀岡祭というのもありますが、こちらはなかなか日程が合わずに、いまだ訪問できず。。
なんにせよ、こうした地方のお祭りを侮るなかれ。
大津祭、ものすごくいいです!

昨年は本祭を訪れたのですが、
今年は本祭前日の宵宮を楽しみました。
写真の枚数が多いので、2回に分けてご紹介します。





a0191088_2224411.jpg

1階は普通の食料品屋さんですが、2階の窓から綺麗な屏風が覗いています。
このように、通りに面した家では窓を開け放って、家宝の屏風や美術品を展示されている家が多く見られます。

a0191088_22331289.jpg

今年は台風の影響で山建ての作業が遅れたそうですが、何とか無事、間に合ってよかった。。

a0191088_2234398.jpg

午後5時を回り、辺りが次第に暗くなってくると…

a0191088_22352222.jpg

提灯に明かりが灯ります。

a0191088_2236327.jpg

町は昼の顔から夜の顔へ。

a0191088_22371746.jpg

まだ疎らな人出ですが、この後、加速度的に増えていきます。
でも祇園祭の阿鼻叫喚な世界と比べると大人しいもの。
このゆったり感、そして夏の暑い盛りと違って涼しい季節ということもあり、大津祭の宵宮散策はぜひオススメなのです~!

a0191088_22442328.jpg

宵の帳が下り、提灯の灯りも一層艶やかに。
さあ、いざ宵宮へ! (続く!)
[PR]

by esu-san | 2012-10-07 22:54 | 祭事


<< 大津祭 その2      醍醐寺 >>