2012年 10月 20日

近江路・ビワイチ旅紀行 2 ~能登川~

降り立ったのは、JR能登川駅。

a0191088_21484029.jpg

綺麗な弧を描く駅舎。
む、これはもしかして、水車をイメージしているのでしょうか?
さきほどの観光案内図にも大きな水車が描かれてましたし。。

実は能登川駅にはここからバスに乗り換えるためだけに降り立ったのですが、
今回の旅では「ビワイチ」を遂行するという任務のほかに、自主的に決めたテーマがいくつかあります。
その一つが、
〇人と水との関わり・暮らしぶりを見る
というもの。
琵琶湖の周辺に暮らす人々はどのように水と関わってきたのか、その生活とはいか様なものなのか。
それらを知るための目印として密かに目論んでいたのが、
「水車を探す」
ということだったのです。

ええ、単純なのです(笑)。

今回は旅の前に下調べを行う余裕がありませんでしたので、能登川、すっかり見落としていました(汗)。
後で調べてみると、大きな水車伊庭内湖のカヌーランドというところにあるようです。
カヌーにも乗れるし(一度乗ってみたい)、これは面白そう!
いつか家族を連れて遊びに行こうと思います。

さて、せっかくの能登川です。
バスの出発まで少し時間があるので、辺りを散策してみましょう。




a0191088_2264419.jpg

駅前の観光案内所「道しるべ」。
ちょっとドキリとするほど綺麗な受付のお姉さまに荷物を預けます(1日300円)。

身軽になって向かった先は・・・

a0191088_2291713.jpg

能登川南小学校。
ほら、門の向こうに見えますね。

a0191088_22101120.jpg

今回の旅の水車第1号!
さすが能登川、水車の町と言われるだけのことはあります。
それに・・・

a0191088_22113241.jpg

道路のタイルも水車模様だし。

さて、ちょうど今の時季は秋祭りのシーズン。

a0191088_22131488.jpg

能登川神社が賑わっていました。 お祭りの準備をされているようです。

a0191088_22145067.jpg

子供たちもそろいの法被を着て、太鼓をドンドコドンドコ。
見ていたかったのですが、バスの時間が来ましたので後ろ髪をひかれつつ駅舎へと戻りました。

a0191088_22162141.jpg

乗車時間は15分ほど。
目指すは五個荘です。
[PR]

by esu-san | 2012-10-20 16:47 | 近江路・ビワイチ旅紀行


<< 近江路・ビワイチ旅紀行 3 ~...      近江路・ビワイチ旅紀行 1 ~出立~ >>