京都no時間

esusan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 23日

近江路・ビワイチ旅紀行 11 ~向源寺(渡岸寺観音堂)~

さて、雨森集落を後にして、来た道を元に戻ります。

そして再び「高月観音の里歴史民俗資料館」に自転車を止めた後、歩くこと1分。

a0191088_22373912.jpg

向源寺(渡岸寺観音堂)。
言わずと知れた、国宝十一面観音立像がおわしますお寺です。

が!
時計を見ると、あと10分で電車が出る時間。
それを逃すと次の電車まで1時間は待たねばなりません。

この辺りを電車で旅する時には、本数の少ない電車のダイヤに旅の予定が大きく左右されます。
いかにタイムロスを少なくして効率よく回れるか。。

一瞬、躊躇しましたが、迷っている時間はありません。
今回は泣く泣く十一面観音立像の拝観を断念いたしました。

観音さまは再訪するまで、きっと待っていてくださいますでしょう。





a0191088_22472399.jpg

仕方がないので、仁王門だけパチリ。

a0191088_22474482.jpg

仁王さんの肉体美にほれぼれ・・・
なんて書いて、ふと一昨年の旅の記事を読み返してみると。。

→ 一昨年の旅の記事

a0191088_22492451.jpg

今回と同じようなことを書いていました(笑)。
進歩がないというか何というか・・・(汗)
いや、これは仏像が持つ普遍的な魅力のなせる業、ということにしておきましょう。

観音さま、また来ますね~。
[PR]

by esu-san | 2012-10-23 23:17 | 近江路・ビワイチ旅紀行


<< 近江路・ビワイチ旅紀行 12 ...      近江路・ビワイチ旅紀行 10 ... >>