京都no時間

esusan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 27日

近江路・ビワイチ旅紀行 21 ~彦根城(天秤櫓)~

天守へと向かいましょう。

a0191088_231522.jpg

入城してすぐのところに、貸し杖が置かれてました。
なになに? 山道? 長い石段が続く?
え、そんなに歩くの?(汗)

膝の痛みが続いている現状を鑑みて、借りようかどうしようか一瞬迷いましたが・・・

プライドが許しませんでした(笑)。
若い男(私のことです)が杖をつくなんて!

そしてこの後、すぐに後悔することに。。



a0191088_236288.jpg

いきなりこの急な石段はなんですか?!

「表門山道」といいます。
山道って・・・(汗)

a0191088_23124533.jpg

やがて見えてきたのが、天秤櫓(重要文化財)
なぜ天秤かと申しますと・・・

a0191088_2316116.jpg

写真では少し分かりづらいのですが、廊下橋を中央にして、左右対称に天秤のような形をしているところから、その名が付いたそうです。

a0191088_2318251.jpg

天秤櫓の内部から。
結構な高台にあることを実感。 彦根の町が見下ろせますぞ!

a0191088_23215552.jpg

櫓の内部の様子。
とても広い空間です。 これだけで何畳分あるでしょう・・・なんてつい考えてしまうのが庶民ですね。。

a0191088_23232348.jpg

そこから少し歩いたところにある時報鐘のそばで一休み。

本丸はどこだ? 天守はまだか??
[PR]

by esu-san | 2012-10-27 21:50 | 近江路・ビワイチ旅紀行


<< 近江路・ビワイチ旅紀行 22 ...      近江路・ビワイチ旅紀行 20 ... >>