2012年 10月 28日 ( 3 )


2012年 10月 28日

近江路・ビワイチ旅紀行 25 ~麺類をかべ~

彦根城とその周辺をざっと歩くだけで、半日近くが経ってしまいました。
これでも結構、駆け足ペース。
これに城下町の散策を加えてゆっくり彦根を堪能しようと思えば、とても1日では回りきれないでしょう。
彦根、あなどりがたし、です。

時刻はもうお昼近く。
次の目的地へと向かうべく、彦根キャッスルホテルで預かってもらっていた荷物をピックアップ。 JR彦根駅へと向かいました。

と、その前に腹ごしらえ。

a0191088_1057478.jpg

麺類をかべ

いわずとしれた、近江ちゃんぽんの「ちゃんぽん亭総本家 彦根駅前総本店」です。

「麺類をかべ」は昭和38年に開業した近江ちゃんぽん発祥の地。

とまあ知ったようなことを書いていますが、実は、
「最近、注目を浴びている滋賀県発B級グルメ」
「ちゃんぽんというだけあって野菜が豊富、でもあっさり」
「店舗数が急激に増加しているらしい」
というくらいの知識しかありませんでした。

これは一度、自分の目で(舌で?)確かめてみねばなりますまい。
さて、近江ちゃんぽんのその正体とは?

More
[PR]

by esu-san | 2012-10-28 22:14 | 近江路・ビワイチ旅紀行
2012年 10月 28日

近江路・ビワイチ旅紀行 24 ~玄宮園~

美しい。。

a0191088_23433589.jpg

【玄宮園】
 彦根城の北東に位置し、中国唐時代の玄宗皇帝の離宮をなぞらえて命名されたと考えられ、中国の瀟湘(しょうしょう)八景にちなんで選ばれた近江八景を模して造られたといわれる廻遊式庭園。
 池に臨んで臨池閣や鳳翔台などの建物が設けられ、彦根城を借景とする江戸初期の大名庭園として鑑賞できる。


皆さん、あまりこちらまで来られないのでしょうか?
彦根城ほど人は多くなく、この美しい光景をほぼ独占状態。

More
[PR]

by esu-san | 2012-10-28 17:04 | 近江路・ビワイチ旅紀行
2012年 10月 28日

近江路・ビワイチ旅紀行 23 ~楽々園~

彦根城の天守を後にして、西の丸方面へと向かい、三重櫓をチラ見。

その脇道から一気に下りおりて、向かった先は玄宮楽々園です。

【玄宮楽々園】
 江戸時代には「槻御殿(けやきごてん)」と呼ばれた彦根藩の下屋敷。槻御殿は延宝5年(1766)、4代藩主井伊直興により造営が始まり、同7年に完成したと伝え、昭和26年には国の名勝に指定されている。
 現在は、槻御殿の庭園部分を玄宮園、建物部分を楽々園と称している。


a0191088_2324191.jpg

まずは楽々園から拝見しましょう。

静かな佇まいの御書院。

More
[PR]

by esu-san | 2012-10-28 10:43 | 近江路・ビワイチ旅紀行