京都no時間

esusan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:近江路・仏女ブロガー旅紀行( 31 )


2011年 10月 27日

近江路・仏女ブロガー旅紀行 10 ~伊勢廻寺~

1日目午後のブロガーツアー。 
最初の訪問先は「伊勢廻寺」です。 いせばじ、と読みます。

a0191088_22375248.jpg

【伊勢廻寺】
 元は天台宗の観音寺と称したと伝えられるが、後に真言宗に宗旨替えした。
 また、伊勢の国の野登寺から移してきたとも言われる。
  
この名前からも分かるように、この辺りは滋賀・琵琶湖よりも三重県・伊勢の方が地理的にも文化的にもより近くに感じられるようです。

さて、ここでは“仏像修理ワークショップ”が開かれます。
なに?それ?
ワクワクしますね♪

More
[PR]

by esu-san | 2011-10-27 00:40 | 近江路・仏女ブロガー旅紀行
2011年 10月 26日

近江路・仏女ブロガー旅紀行 9 ~琵琶湖ブルー~

集合時間の10分前、ようやくJR貴生駅に到着しました。
間に合ってよかった。。
どうやら他にも何名か、ブロガーらしき人が同じ電車で下車されたようです。
改札を出るとまずカメラを駅舎に向けて写真を撮る、という常ならぬ行動に出る人を見かければ、「あ、あの人はブロガーだ。」とすぐにその正体が分かるのです(笑)。

駅前には目にも鮮やかな青色のバスが停車していました。
a0191088_21561545.jpg


滋賀県教育委員会のバスです。
それにしても、綺麗な色…

More
[PR]

by esu-san | 2011-10-26 22:19 | 近江路・仏女ブロガー旅紀行
2011年 10月 26日

近江路・仏女ブロガー旅紀行 8 ~石部宿~

「京立ちの石部泊まり」
京都・石部間は約36㎞あり、京都を朝出発すると石部に夕方ごろ到着することから、そう言われたそうです。
東海道51番目の幕府直轄の宿場で、伊勢参宮街道との分岐点として多くの旅人で賑わっていたとのこと。
当時は本陣2軒、旅籠62軒を含む458軒が街道の両脇1.6kmに渡って立ち並んでいたそうです。
すごい規模。。

a0191088_2327771.jpg

駅前にそれらしい雰囲気の門構えが設えてあります。
さあ、街道には昔の風情が残っているでしょうか。

駅に隣接するコミュニティハウスではレンタサイクルを借りることも出来ます。
こちらをご参照ください。↓ かぶり物にちょっとビックリ。 
~湖南市観光ガイド~ぶらりこなん

私はこちらで散策マップを頂きました。
あまり時間がありませんので、駅前を少しだけ散策しましょう。

More
[PR]

by esu-san | 2011-10-26 00:26 | 近江路・仏女ブロガー旅紀行
2011年 10月 25日

近江路・仏女ブロガー旅紀行 7 ~めぐるくん~

今回の旅では、主催者である滋賀県観光交流局様により、第1日目午後の半日コースがあらかじめ設定されていました。
私が参加させていただいた「Dコース湖南地方」は、まずJR貴生川駅に12:00集合せよ!との指令。
ここまで順調に午前の行程を消化して、ただいまの時刻は10時を少し回ったところ。
事前に滋賀県観光情報のHPから入手していた地図によりますと、善水寺からJR三雲駅までは徒歩で約1時間とあります。
なかなかの長距離ですが、まだ時間に余裕はあるし、この後は下り坂のはずだし、よし、行きますか!
と歩き出したのですが…

しばらく進むと、どうも道の感じが地図と違うような気がしてきました。
異様にまっすぐな道路が伸びているのです。
こんな直線道路って、地図には書いてないよねえ? 新しくバイパスでも出来たのでしょうか…

次第に不安になってきました。。

More
[PR]

by esu-san | 2011-10-25 23:08 | 近江路・仏女ブロガー旅紀行
2011年 10月 24日

近江路・仏女ブロガー旅紀行 6 ~善水寺(2)~

さて、いったん道を戻って、正面受付から入り直します。
この時、おもむろに手にしたのは…

a0191088_21502166.jpg

ブロガーパス!
今回の旅では、道中でこのパスを提示することにより、様々な特典を受けることができます。
善水寺では拝観料を無料にしていただきました。 ありがとうございます。

【善水寺】
 びわ湖百八霊場第93番(湖南第13番)の天台寺院。
 「常楽寺」「長寿寺」とともに湖南三山と呼ばれる。 
 傳教大師最澄上人がこの寺へ来られた時、京で病んでおられた桓武天皇に、境内百伝(ももつて)の池水を汲んで、医王善逝の秘法によって加持された香水を献上されたところ、忽ち病が快癒され、その喜びを縁として「岩根山善水寺」と号された。

さあ、どんな仏様が待っているでしょうか。

More
[PR]

by esu-san | 2011-10-24 22:42 | 近江路・仏女ブロガー旅紀行
2011年 10月 24日

近江路・仏女ブロガー旅紀行 5 ~善水寺(1)~

湖国十二坊温泉からてくてく歩いて20分。

a0191088_23361139.jpg

次の目的地、善水寺まであと1kmの看板が見えたら、ここから脇道へ入ります。
途中にある大きな福祉施設の建物を横目に見ながら、さらに歩き続けると…

More
[PR]

by esu-san | 2011-10-24 21:32 | 近江路・仏女ブロガー旅紀行
2011年 10月 23日

近江路・仏女ブロガー旅紀行 4 ~湖国十二坊温泉ゆらら~

磨崖仏に別れを告げた後は、再び山道を登ります。

a0191088_22585070.jpg

山道といってもきちんと整備された砂利道で、傾斜もそんなにきつくはないので、
サクサクと(じゃりじゃりと?)歩を進めていきます。

a0191088_22591312.jpg

反対側からアプローチしても迷うことがないように、道標がしっかりと整備されていました。

More
[PR]

by esu-san | 2011-10-23 14:35 | 近江路・仏女ブロガー旅紀行
2011年 10月 22日

近江路・仏女ブロガー旅紀行 3 ~磨崖不動明王像~

JR甲西駅から歩くこと35分。

a0191088_1512898.jpg

まったく土地勘のない場所、しかも地図には“山道”なんて言葉も書いてある所を歩くのは多少の不安があったのですが、
どうやら無事に着けたようです。
さあ、念願の磨崖仏とご対面です!

More
[PR]

by esu-san | 2011-10-22 15:33 | 近江路・仏女ブロガー旅紀行
2011年 10月 21日

近江路・仏女ブロガー旅紀行 2 ~始まりは甲西~

午前7時半、JR甲西駅に到着しました。
京都を出てから約1時間半かかったことになります。

a0191088_0373864.jpg

天気は快晴。
朝の空気はひんやりしていますが、これから気温はぐんぐん上がりそうな感じがします。

甲西駅で降りた理由は、まずこの1日目の午前中を利用して、「磨崖不動明王像」と「善水寺」を訪れたかったからです。
これは、滋賀県観光情報のホームページから、左側のバナー「滋賀を歩こう。充実の42コース」をクリック。
そこの甲西・三雲駅発のコースを参考にさせていただきました。

さあ、身支度を整えて、いざ磨崖仏へ!

More
[PR]

by esu-san | 2011-10-21 00:35 | 近江路・仏女ブロガー旅紀行
2011年 10月 20日

近江路・仏女ブロガー旅紀行 1 ~旅立ち~

先日、告示させていただきましたが、10月18日~19日の2日間に渡って近江路を旅してきました。
今回は神仏に出会う旅。
昨年の歴女の旅に続いて、今回はどんな珍道中になりますやら。
“近江路・仏女ブロガー旅紀行”、しばらくお付き合いくださいませ。

さて、私が訪れるのは湖南地方です。
あらかじめ集合が12:00貴生川駅と聞かされていたため、朝ゆっくり出れば間に合うな~と悠長に構えていたのですが、
ふと「午前中もフルに使えば、お寺さんをいくつか見て回れるのではないか?!」ということに気づいたから、さあ大変。
時間を有効に、とか、モッタイナイ、といった言葉が頭をぐるぐる回り、エイッと朝5時半の出発と相成りました。

a0191088_005229.jpg

ご近所の三条御供社にパンパン! 旅の無事を祈ります。
「三条御供社」とは、素戔嗚尊(すさのおのみこと)、櫛稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、八柱御子神(やはしらのみこがみ)を祭神とする八坂神社の境外摂社で…
っと解説している場合ではないのでした。
この件はまた改めるとして、先を急ぎます。

More
[PR]

by esu-san | 2011-10-20 23:39 | 近江路・仏女ブロガー旅紀行